【鬼滅の刃】ボードゲームが新発売!!

何の記事??

漫画が最終巻を迎えたにもかかわらずアニメや主題歌など盛り上がりが収まることを知らない大ヒット作「鬼滅の刃」!!

この鬼滅の刃のボードゲームに新作が出るとのこと!!

この新作ボードゲームの内容を見ていきましょう!!


どんなボードゲームなのか??

早速どんなボードゲームなのかを見ていきましょう。

内容としては「ドンジャラ」らしいです!
ドンジャラ自体は、昔からあるファミリーゲームの定番ですね。

しかし、ドンジャラだけでなく、パイを弾く対戦バトルゲーム「激戦!鬼狩り」や、パイを使ったババ抜きのようなゲームの「無残からの脱出」、竈門禰豆子パイの争奪戦「超速!パイ取り合戦」など全部で10種類のゲームができるようになっているようです!

このセット一つで10種類ものゲームができるなんて、とても魅力的ですね!!


鬼滅の刃仕様

取り扱いキャラクターは、主人公である竈門炭治郎、竈門禰豆子、我妻善逸、嘴平伊之助といったお馴染みキャラクターはいるようですね。

さらに「柱」や鬼舞辻無惨といった重要キャラクターも用意されているようでまさに「鬼滅の刃版」といったところです!

ドンジャラの役にも「鬼滅の刃」の世界観が盛り込まれているようでとても気になります!!



最後に

2020年8月1日(土)発売とのことです!!

コロナの状況の中、家族で楽しむもよし、カップルで楽しむのも盛り上がりそうですね!!

こんな素敵な映画館に行きたい!!

他に何をするでもなく、映画に集中するしか出来ない「映画館」という空間・・・最高ですよね!!

特に映画館で食べるポップコーンや飲み物が通常の倍美味しく感じるのは、もはやあの空間のマジックなのかもしれないと思うほどです笑(話が食べ物にずれ始めた・・・)

話を戻して、、、ただでさえ素敵な映画 + 最高に映画を楽しむための空間で楽しむ映画は最高ですよね。

といいつつ最近はコロナの影響で映画館には行けていなく、そろそろ映画みたいな〜と思っていた矢先こんな記事を見かけました!

www.businessinsider.jp

なんと、パリのセーヌ川沿いに出来るビーチで、ボートに乗って映画が楽しめるイベントが開催されるようです!

ソーシャルディスタンスも保ちつつ、映画も楽しめるという素敵なイベントですね。

こういう明るいイベントの話があると嬉しく思うようになってきました。
今回は抽選で当たった 150人の住民限定らしいですが、ゆくゆく整備されれば一種の観光スポットみたいになるのかなぁと期待しています。

新しい生活様式の中で出来る楽しみ方を見つけていかなければなりませんね!!

職場での立ち回りを学びたい人はこれを読め!!

何の記事??

みなさん同僚やクラスメートを自分と比べて「あの人は頭の回転が早いな〜」とうらやましく思ったことはありませんか?

僕はほぼ毎日といっていいほど感じます。ある意味劣等感でもあり、憧れでもあるのは確かなのですが出来ることなら自分もそうなりたい!と常日頃思っています。

そんな時、Kindle Unlimited で本をあさっていたら何ともそそられる本のタイトルが・・・

頭の回転数を速くする45の方法

この記事では、僕と同じもやもやを感じている方に是非読んでほしいと思いこの本を紹介させていただきます!!


頭の回転を速くする45の方法

この本で語られていることを紹介します。

素あたまを良くする方法

私たちは現在従事している職においてプロフェッショナルです。その分野において成果を出すことはもちろんのことです。(ここで成果を出すことも難しいのですが・・・)

しかし、本書で語られている「素あたま」を良くすることは、あらゆる分野においても成果をあげる汎化的な能力をあげることを意味します。

どんな状況においても大切な立ち振る舞い、考え方が語られています。

意識の変え方

本当に簡単な当たり前の意識が紹介されています。しかし、この本の良いところはそれが実現不可能なものではなく、本当にいかなる状況・職種でも当てはめることが可能であるという点です。


最後に

今回は非常に短い記事になってしまいましたが、何よりもこの本を紹介したい、とにかく読んでほしいという思いが非常に強いです。

ついさっき読み終わったばかりで、実践はこれからですが、また結果が出たら追記の形で増やしていきたいなと思っています!!